OH HAPPY DAY !×honey milk
4つの会場で開催したフォトジェニックなクリスマス撮影会


たくさんの方に来ていただきました~!
ありがとうございます。
最後の会場は
来週12/11monリフォームシオン東根
まだお申込み可能です☺

私のスタイリングにはいつもテーマがあります♡
そしてストーリーも♡ 時々香りもスタイリングに+したり♡

今回のスタイリングにピッタリのワークショップもご用意してます。
ファッションを楽しむように季節のイベントを楽しんでいただけたらうれしいです。

 

海外ではクリスマスの4週間前の日曜日から【アドベント】
クリスマスを迎える準備期間を楽しみます。

・アドベントカレンダー
はクリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダーでイエス・キリストの降誕を待ち望む期間に窓を毎日ひとつずつ開けていくカレンダーです。すべての窓を開け終わるとクリスマスを迎えます。

・アドベントクランツ(キャンドル)
はリースの一種でリースの中にキャンドルが組み込まれているものをいいます。
壁にかけるのではなく天井から吊るしたりもしますが、
テーブルの上に置いて火をともすのが一般的です。
もみの木や松などの常緑樹の枝でリース(輪)を作り、リースの中心に4本のキャンドルを立てて作ったものです。

クリスマスの4週間前の日曜日から毎週日曜日ごとの午前中に、用意したキャンドルに火を1本ずつ増やしながら灯し、クリスマス当日を待つ風習で、物の少なかった時代に、キャンドルを大事に大事に使いながらクリスマスをお祝いした風習なんだそうです。

それぞれのキャンドルにも意味があり、1週目から順に
「預言のキャンドル」 (1周目)
「天使のキャンドル」 (2周目)
「羊飼いのキャンドル」 (3周目)
「ベツレヘムのキャンドル」 (4周目)
と呼ばれ、それぞれ「希望」「平和」「喜び」「愛」を意味しています。

最後真ん中の5本目はキリストキャンドルと呼ばれ、イブもしくはクリスマスの日に灯されます。

リースの形は始まりや終わりがなく【神の永遠の愛】
もみの木などの常緑樹は寒い時期でも緑の葉を保っていることから永遠の命の象徴だと言われていて、【始まりも終わりも無い】という永遠を意味しているそうです。

なんだかロマンチック~♡

クリスマスの前から準備をして、当日までたのしみながら過ごすので、クリスマスまでの時間もワクワクとした気持ちで過ごすことができそうですよね。

撮影のオプションで待ち時間にお子さま連れででも簡単に作れる
アドベントクランツをつくるWorkshopもご用意しました。
年末年始に向けて慌ただしくなる日常に、ぜひアドベントクランツでクリスマスを楽しんでくださいね。

このアドベントクランツは
やましんハウジングプラザさんで行うセミナー
【マイホームでクリスマスパーティーを楽しもう!】
のワーク内容にも含まれています。
こちらもまだ数席空きがあります。
直接お電話でご予約下さい。

お一人でもお友達でも予約できる
【フォトジェニックなクリスマスパーティーレッスン】
も12/19までご予約可能です。
スタイリングのお届けのみは仙台市みやぎ台の隠れやおやつ【あがいん。】さんで購入できます。

 

主婦の仕事は【ハウスキーピング】だと思われがちですが、
私は【ホームメイキング】だと思っています。
お花や絵を飾る、子供の写真を飾る、・・・空間を飾ってホームメイキングを楽しむことで気分が上がり笑顔になります。
ママ笑顔は家族みんなが幸せな気持ちになります。

OH HAPPY DAY!は
おしゃれを楽しむようにパーティーを身近に楽しんでいただけるような日々の暮らしが豊かになるような
そんなデコレーションを提案しています。